×閉じる

算数

低学年では基礎となる知識を丁寧に徹底指導。高学年では、算数が大好きになる独自のプログラムを用意。数学的思考力を伸ばすとともに、受験算数にも対応しています。

算数大好き教育で、ぐんと伸びる!
算数
図形

面積や図形も、実感とともに理解する体験学習

▶

面積を学ぶ授業では、運動場に1アール(100㎡=10×10m)を実際に描きます。その中に1㎡がいくつ分あるかも描き、1アールの大きさを体感で理解します。

授業

基礎を習得し、算数名人に

▶

算数の時間に加え、全校のチャレンジ算数を通じて、算数名人をめざします。楽しみながら算数大好きに。

授業

4年生から、算数専門教員が受験算数を指導
(進学コース)

▶

4年生からは難解な受験算数に対応できる教員を配置し解くためのコツを伝授。難解であればあるほど、わくわくドキドキする算数の時間を展開していきます。

授業

算数指導の特徴

計算力の向上

計算力は算数の基礎体力です。計算力の向上のため、日々計算テストを行います。また、年2回の計算チャンピオン大会で日ごろの練習の成果を競います。

算術の習得

文章題は、図や表にまとめる作業が大切です。くり返しその練習を行って文章題を解く力を養います。そして、3年生から「和差算」「消去算」「つるかめ算」などの算術を習得します。

数字パズル

「数独」「魔法陣」「マッチ棒パズル」など、ゲーム感覚で楽しみながら、数字に対する感性を磨きます。また、「推理算」も授業に取り入れ、論理的な思考力を養います。

体感する算数

「図形」や「道のり・速さ」などは、体感することが理解への近道です。立体を組み立てたり、校庭の外周の長さを測定したり、自分の走る速さを計算したりして、日常にかくれている算数を発見します。

算数専科
朝井 政光

与えられたヒントを手掛かりに、正しい答えを導き出す。算数の学習は、まさに「クエスト」です。正解を発見できたときには、心地よい達成感が得られることでしょう。そのためには練習も必要です。一緒に算数の不思議な世界を冒険しましょう。

授業

理科

体験や実験を重視したカリキュラムと独自のプログラムで、確かな学力を育成。さらに、「わかる理科」「おもしろい理科」「生活に密着した理科」をめざし、未来にはばたく子どもたちの「生きる力」を育みます。

ものづくりや自然を、楽しもう!
理科
感じる 究める 創る
教室

感じる

▶

400種類以上の植物に囲まれた豊かな自然環境が、第2の教科書。自然の息づかいを五感で感じて学びます。

▶

校内の体験型の理科コーナー「不思議ふれあい科学館」で、いつでも科学の魅力に触れ、理科工作が楽しめます。

▶

自然を愛する心を育むとともに、「楽しい!」「もっと知りたい!」という感動や知的好奇心を引き出す学習環境を整えています。

授業

究める

▶

課題解決型の授業で、対話を通して、主体的に学びを深めます。

▶

1年生からの理科学習、4年生からのコース別クラスという独自のカリキュラムで系統的・発展的に学び、科学的な思考力を高めます。

▶

一人1台のタブレットを活用して観察・実験を行い、課題を掘り下げます。

授業
授業

創る

▶

電化製品・ICT機器などに使われる先端技術の原理も理解できる独自教材とプログラムで、創造的な「ものづくり」の基本を学びます。

▶

授業で培った科学的な思考力と問題解決の力で、難しい課題にも挑戦して生活をより豊かにする工夫ができるように指導します。

理科専科
市原 義憲

わくわく、ドキドキしながら、「なぜだろう?」と考えることで、知的好奇心が湧いてきます。理科は「不思議で面白い教科!」子どもたち みんなに理科の面白さと自然の素晴らしさを体いっぱい感じてもらえる楽しく学びがいっぱいの授業をめざしています。

授業