アメリカンフットボール部
  • 1991年全国大会制覇
  • 大会記録
  • リンク集
アメフト部 全国制覇の軌跡
アメフト部 全国制覇の軌跡
アメフト部 全国制覇の軌跡
アメリカンフットボール部 初の全国制覇
クリスマスボウル優勝
1991年、破竹の勢いでトーナメントを勝ち進んだ箕面自由学園アメリカンフットボール部。関西大会の決勝戦で関西大倉高校を僅差で破り、クリスマスボウルに進出した。東京ドームで行われた第22回クリスマスボウルにて、関東大会優勝校・早大高等学院と対戦。わずか1点という僅差ではあったもの早大高等学園を退け、初の全国制覇を成し遂げた。
クリスマスボウルとは?
クリスマスボウルとは、全国高校アメリカンフットボール選手権大会の決勝戦。関西大会の優勝校と関東大会の優勝校が対戦する。関西大会と関東大会は、ともに各地区を勝ち抜いた8校によるトーナメント戦で争われており、事実上の高校日本一決定戦となっている。毎年、クリスマス前後の時期に開催されており、1989年からクリスマスボウルという名称で親しまれている。
全国制覇の軌跡
○初 戦
   箕面自由学園 27 VS 0 崇徳高校(広島)
○2戦目
   箕面自由学園 28 VS 21 関西学園高等部(兵庫)
○関西大会決勝
   箕面自由学園 29 VS 23 関西大倉高校(大阪)
○クリスマスボウル(全国決勝)
   箕面自由学園 42 VS 41 早大高等学校

   最優秀バックス賞(三隅杯)・・・中澤大輔(箕面自由学園)
   最優秀ラインマン賞(安藤杯)・・・山口大介(箕面自由学園)
画面上部に戻る