各クラブ活動情報

ジュニア料理選手権・準グランプリ

「第8回ジュニア料理選手権」(オレンジページ&味の素㈱主催)で、応募総数7932通の中から、高校生部門の準グランプリを家庭科部の2年チーム"もみたーず"が、「ゆずうどん~虹色春巻き添え~」で受賞しました!東京ドームシティで11月10日表彰式が行われメンバーの坂本梓・大栗礼華・高畑琴音・久代涼華が出席しました。


 受賞作品は、箕面特産の柚子をふんだんに練りこんだ手打ちうどんに、果汁たっぷりのめんつゆジュレ。そして、うどんがさっぱりしているので、5種類の春巻き(カレー・トマト・山芋明太子・梅しそささみ・大阪名物たこ焼き)を添えました。特にたこ焼きが大好評でした。この作品は毎日忙しく働く家族のために考案しました。

 夏休みから試作に取り組み、何度も失敗を繰り返して完成しました。調理審査出場が決まってからは、制限時間内で調理を終了するために練習を重ね、うどんをこねました。審査で有名な片岡護シェフに試食していただき、お声をかけてくださったことは生徒に大きな励みとなりました。

 部員の協力のほか、プレゼンテーション用に各クラブのみなさんから応援メッセージをもらったり、学園関係者のみな様にWEB投票をしていただきました。受賞できましたのは、箕面商工会議所、貴重な柚子を分けていただいた方など、多くのみな様のご支援のおかげです。


 さらに、特別賞「Jオイルミルズ賞」を1年佐久朋香・金沢沙季・折目愛奈・奥薗さくらのチームが受賞しました。
次はグランプリめざして部員一同活動していきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。 
 

 なお、この選手権の詳細は12月17日発売のオレンジページ2020年1/2号に掲載されます。  

料理2.jpg

料理1.jpg



PAGETOP

幼稚園 小学校 中学校 高等学校