1月8日 3学期始業式

嵐のような雨も上がり、3学期の始業式を行いました。
学園歌斉唱の後、校長先生からお話がありました。


「3年生は私立高校入試まであと33日。合格証書をもらうまで合格ではない。結果を受け止めるために真剣に残り約1か月をすごして下さい。
2年生、1年生はこの1月から3月は新しい学年に向けて仕込みの時期です。高くジャンプするためには一度しっかり屈みます。自分を変えるためには小さなことの積み重ねが大切です。毎朝10分でも早く起きるなど、それぞれの「my revolution」を起こして下さい。」


その後3年生の学年集会をしました。
学年主任の広瀬先生から
「卒業式まで今日を入れて59日。みんなこれまでいい中学校生活を送ってきたと思いますが、最後が良くないとこれまでの全部がダメになった気がしてしまいます。その点で言うと私立高校入試が終わったあとの時間も大切です。受験が終わった人とこれから受験という人がいる中でどういう生活をすごすかを考えて下さい。
それと、頑張りどころで頑張らないとそれがクセになってしまう心配があります。受験も最後まで頑張ってみて下さい。なんなら頑張らなくて合格するのが1番怖いです。言葉はあれですが、頑張って合格するよりも怖いと思っています。
そこで明日からパラレルB教室を自習室とします。朝も7時45分から開けますので活用して下さい。」
というお話がありました。

IMG_9075.JPG

cache_Messagep215524.JPG



PAGETOP

幼稚園 小学校 中学校 高等学校