今日のホームルーム等での取り組み

本日の1年生の総合学習は、①ICTリテラシー②オリンピック・パラリンピックをテーマにした授業でした。
①ではSNSでのトラブルや写真が流出する怖さなどを動画を見て、SNSとの正しい関わり方を学びました。
②ではマインドマップというものを作成し、自分の考えをまとめてグループワークを行いました。様々な場面でオリンピック・パラリンピックを支える人がいることを学ぶとともに、自分の考えを発表する練習にもなりました。
今回は初めてzoomでグループワークを行ったので進行に不安もありましたが、zoomの利点を活かして滞りなく進行することができました。今後もオンライン上でもアクティブラーニングを積極的に展開していこうと思います。

タイトルなしのコラージュ.jpg

2年HRの活動は、日直カードの作成を行いました。このカードには、名前の他に1年間の目標やクラスみんなへのメッセージ、クラスに貢献することなどを記入しました。iPadにあるkeynoteで作成し、お互いの日直カードを見て、誉め合いました。
各クラス、温かい交流の場となりました。

2年.jpg

3年のHRの時間では、仲間づくりの一環として班対抗ZOOMゲームを行いました。新型コロナウィルスで登校ができない状況が続いていますが、そんな中でも学年全体での一体感や仲間との繋がりを大切にし、学校再開時にはスムーズに学校生活のスタートをきれるよう、リラックスして楽しく活動できました。

道徳の時間では生活指導部よりSNS利用時の講習を受けました。インターネットを安全かつ楽しく利用するためのルールを動画を通して学ぶことで、【正しく怖がるインターネット】のルールや注意点について理解を深められるものになりました。

95075.jpg



PAGETOP

幼稚園 小学校 中学校 高等学校