食をともにする=仲間のはじまり

DSCN4683.JPG2歳児のプレイルームが今日からお弁当の時間がはじまりました。「同じ釜の飯を食う」という慣用句があるくらい、食をともにするというのは、人がつながる上で重要な要素です。2歳の子どもたちでも、テーブルを囲んでみんなでご飯を食べることによって、つながっていく人間関係を大切にしていきたいと思います。親元を離れて、こうして一つ一つのことが集団の中で出来るようになっていくことが仲間づくりのはじまりなのでしょう。