人に自分の意見を確かに伝える2

DSC06435.JPG上の写真は、今学期最後の6年生の思考表現の授業で、一生懸命自分の考えを伝えようとする姿です。今学期、週1回ですが、欠かさず行ってきた6年生の2クラスに対する思考表現の授業で、くり返し取り組んできたのは、思考力・表現力を高めるために、集団で学ぶ意義となる「伝え合う」経験値を積み重ねてきたことです。確かに伝えて、本当に聞き取る。これが思考表現を高める上で基本であると考え、小論文の書き方を学ばせながら、くり返し取り組んできたのです。2学期も引き続き、小論文を書く力を育むことと平行して続けていきます。