#イマデキ学園未来部 吹奏楽部が関ジャニ∞を演奏!

PRリリースより抜粋

「イマデキ」は 、 コロナ禍で あっても 「今できること」を見つけ 、 一人ひとり が 「 明るく前向きな気持ち 」 へ と変化 、 関西、 そして 全国を明るくしていこうという活動です。

コロナ禍で、史上初めてインターハイ(全国高校総体)や全国高校吹奏楽コンクール等 、運動部・文化部等、 最後の大会や舞台が中止・延期。 高校生達は、 いま 何を想い、 いま 何を感じたのか? そして今後をどう考え 向き合って いくのか? そんな高校生たちの 本音の 想いを届ける機会 をつくるため 、 『 「#イマデキ」 学園未来部 』 が立ち上がりました。

今回、待望の第2弾は私 立 箕面自由学園 高等学校 吹奏楽部 。 9 カ月ぶりの表舞台で演奏したのは 大阪観光シンボルキャラクターである「関ジャニ∞」の楽曲「 R e:LIVE 」 。 11/1 本番、みのおキューズモール、 多くの支えがあって実現した。 コロナ禍で気づいたこと、コロナ禍だからこそ気づいたこと。
彼女彼らの 想い と 、 いま 音楽の持っているチカラ を 届けます 。

 

吹奏楽部の関ジャニ∞の「 R e:LIVE 」演奏を含むドキュメンタリーショートムービーが、本日よりアップされています。

https://imadeki.jp/

ぜひご覧ください!