1年II類 インターナショナルフェスティバル

12月12日(土)にインターナショナルフェスティバルを1年Ⅱ類文理進学コースで実施しました。

 外部から講師を招き、本校の教員を含めてアイルランド、チリ、イラン、 チェコ、ネパール、ルーマニアの6講座を開講し、各国の文化や生活様式などを学びました。 また、並行してグラウンドでアイルランド発祥のゲーリックフットボールを体験しました。

オールイングリッシュの授業では、生徒たちは緊張しながらも積極的に英語で質問をしたり、クイズに参加をしていました。

異文化を知るということは、互いに相手を受け入れる事につながります。コロナ禍のため例年に比べて規模を縮小しましたが、国際交流の学びを止めず、グローバルな視点を獲得する貴重な時間となりました。

チェコは世界で一番お城の多い国と言われています。きれいな写真をたくさん見せて頂きました。
ゲーリングフットボールを体験!寒空の中、笑顔があふれていました。