大阪10高校と台湾7大学の連携協定

4月27日、大阪にある高校10校と台湾7大学との連携協定について各校の代表者による調印式が行われました。
この連絡協定は全国各地の高校と台湾の大学との繋がりを深める事が目的です。
この協定により本校からの語学研修や台湾大学進学、サマーキャンプへの参加など台湾の大学との様々な交流が盛んになります。
本校では過去に4名の生徒が台湾の大学へ進学しています。この協定により、今後の進学がさらに活発になると期待できます。
今後も台湾の大学や高校とのオンラインでなの取り組みも進めていく予定です。