中学3年生対象進路講演会

本来は春の勉強合宿中に行われる進路講演会ですが、本日五時間目に高校の階段教室を使用して実施しました。
校長先生から一人ひとりの進路実現にむけてお話しいただき、『高校受験、避けて通れない、どうせ受験するなら楽しんでしよう』という発想の転換で、受験への意識、日々の生活での改善ポイント、時間の使い方などから生徒にアプローチして講話していただきました。
会の後半になると真剣に聞きいっている生徒がたくさん見られ、配布された資料に校長先生から教えて頂いた勉強法をメモする生徒も見られました。校長先生から激励を受けるとともに、今からどう受験と向き合っていくのかをしっかり考えることができた時間になったと思います。
来週に迫った期末考査への取り組み方もこの講演会を聞くことで、また新たな変化があるのではないかと、大いに期待しています!