9月9日全校集会

久しぶりにグラウンドで全校集会を行いました。

初めに校長先生からお話がありました。
「今年はなかなか集会ができないです。高校は1回も全体で集まれていません。今日のこの集会もコロナ禍で実施しています。みんなが自覚をもって行動するようにして下さい。それにしても我々は改めて、限られた条件の中で生きているなあと感じます。ニュースを見ているとコロナで毎日、何人もの方がなくなっているのを目にします。元気に毎日生きていることだけで素晴らしいことだと改めて考えさせられます。生命を守ることの大切さ、自分の生命、家族の生命を守る行動をとって下さい。
今週末のM&Aフェスティバルも限られた条件の中で実施されます。中学3年生にとっては、残り少ない行事の1つです。思いっきり楽しんで下さい。」

その後、自治会役員の交代式を行いました。
まず、旧自治会を代表して、会長の島くんが挨拶をしました。
「今まで生徒のみなさんや多くの先生方に支えていただいて、何とか無事にやり遂げることができました。新しい自治会のみなさんは6人で助け合ってやってくれると信じています。」と力強くエールを送ってくれました。
それを受けて、新メンバーが紹介され、一言ずつ決意を述べてくれました。
会長木村くん
「目安箱を設置して、みんなの意見を聞きたいです。コロナでなくなったイベントの代わりのイベントもやりたい。」
副会長河内くん
「会長のサポートをしながら新しいイベントをやりたい。」
書記櫻井さん
「自分のやれることをしっかりやりたい」
書記田中くん
「コロナ禍でも楽しめるように」
会計青木くん
「全員でがんばりたい」
会計堤くん
「他学年の交流を持ちつつ楽しんでいきたい」
今回の自治会選挙では複数の立候補者が出てくれました。当選できなかった生徒たちとも一緒に、新しい自治会が活躍してくれることを期待しています。