第6回サイエンスフェスタ&グローバルチャレンジ

3月20日(土)第6回サイエンスフェスタ&グローバルチャレンジを開催いたしました。

午前・午後あわせて約250組の小学生に参加をいただけました。

このイベントには大きく2つの目的があります。

一つ目は、理科実験を中心とした体験型講座をとおして、地域の小学生にサイエンスやコミュニケーションについて、興味関心を持って欲しいということ。

二つ目は、本校生徒たちが、理科や英語、プレゼンテーションなど普段の学びを実践する機会をとおして、自分の成長を確認してもらうということ。

この2つがあります。

ご参加いただいた皆様には、ほとんどが中学生の企画・進行で行われていますので、至らぬ点も多かったと思いますが、温かい目で見守っていただき、毎回感謝の思いでいっぱいです。

生徒とたちは、小学生たちの「また来るね」という声に、大きな自信とさらなる意欲を手に入れることができています。今後もますます地域の子どもたちから憧れを抱いてもらえるような中学生として、成長をしてくれることを期待しています。

毎回定員に限りがあり、ご参加いただくことが叶わない方もいらっしゃり申し訳ございません。次回は7月の開催を予定しておりますので、ぜひホームページをごご確認いただき、ご参加ください。