理科の授業(5月1日)

1年生が野花の観察授業を行いました。
校舎前の芝生に咲いている花や植物の中で興味のあるものを摘みとり、双眼実体顕微鏡で観察しました。
今年から双眼実体顕微鏡を増台し、一人一台割り当てることができたので、よりじっくり楽しく観察することができました。
ZOOM授業明けで、活き活きと実験をする生徒を見ることができ、とても微笑ましい一日でした。