M&Aフェスティバル無事開催!

今年も昨年に引き続き、新型コロナウィルス感染拡大防止の為、MJGフェスティバル(文化祭)とAthletic Meet(体育祭)をまとめた「M&Aフェスティバル」を行いました。

午前のA(Athletic Meet)の部では、コロナ対策を考慮しながらではありますが、リレーや大玉運び(背中でDO!)などの種目で行いました。

学年ダンスでは、一年生は創作部分があり、趣向をこらしたダンスをそれぞれ考えました。一年生らしい弾ける笑顔がとても印象的でした。二年生は、構成から全て自分たちで考えました。ぶつかることもありましたが、本番は息の合ったダンスをみせてくれました。三年生は午後のMの部で発表しました。ダンス委員中心にダンスを教え合いながら作り上げてきました。最後のトリにふさわしいダンス発表でした。

各競技も真剣に取り組み、違う団にも声援を送りあい、生徒のおかげで大盛り上がりの体育大会となりました。

午後からのM(MJGフェスティバル)の部では「MJG映画祭」と名付け、各クラスが8分間ムービーを作って、発表するというものでした。中学1年生にとっては、初めての本格的な学校行事でしたし、ムービーを作るというのも初めてでした。その中で戸惑いながらも、助け合いながら進めていました。中学2年生は、少し慣れた様子で進めていました。中学3年生にとっては、中学校生活の集大成ともいうべき作品作りです。それぞれの個性を出して、時にはぶつかりながらも、最後には「これぞ‼︎中学3年生!」という一体感を見せてくれました。

こんな時だからこそ、改めて「学校行事が子どもたちを成長させるんだなぁ。」と感心しています。これからも、様々な工夫を凝らして学校行事を行っていきたいと思います。今後とも、ご理解、ご協力をよろしくお願いします。