世界大会準優勝!~女子フラッグフットボール

6月19日、20日の両日において、アメリカのミシガン州ミシガン大学内フィールドにおいて、2022フラッグフットボールインターナショナルカップU17が開催されました。

この日本代表メンバーに、71期中学卒業 松村美崎(箕面自由学園高校)、72期中学卒業 敷地里香の両名が代表11名中に選抜されていました。

結果は、予選を見事通過し、決勝においてアメリカに惜しくも12-33で負けましたが、準優勝銀メダルを獲得しました。

先輩たちが世界で戦っていることに、中学生のみんなは大きな勇気と刺激をもらいました。これからもますますの活躍を期待しています。