わくわくHOME活動報告

本日の取り組みは、滋賀県彦根市発祥のボードゲーム『カロム』を行いました♪
5年生で行った『ふるさと体験学校』で現地の人から教えてもらった1家に1台のカロムにチャレンジしました。
カロムは、わくわくホームでも大人気のボードゲーム『klask』と肩を並べる程人気の室内遊びになっています!
低学年の子は、はじめての取り組みという事で、上級生が丁寧にレクチャーをしてくれたり、お互いのプレイを褒めあったりするなど、子どもたちの縦の繋がりが感じられ反応が嬉しく思いました♪
子どもたちは、テレビゲームとは違ったボードゲームの面白さ・魅力を存分に楽しんでいます♪
わくわくHOME 大藤