終業式を行いました。

4・5月は、オンライン授業 6月から通常登校となりましたが、学校での活動は例年の約半分程度となった1学期。学園の方針にご理解ご協力いただきました保護者の皆様、本当にありがとうございました。子どもたちは、新しい学習スタイル(zoom)にもすぐに順応し、教職員一同、子どもたちの前向きな学習姿勢を、すごく頼もしく感じていました。

今日は終業式。式では、各学年の代表者が『おもいで』の発表を行いました。どの子の発表からも、お友達の大切さや、学校での学びが大切だという言葉が話されていました。

校長先生からは、「新型コロナウイルスの感染が日本だけではなく世界各地で拡大している中での夏休みとなりますので、いつも通りとはいかないでしょう。一人ひとりが、感染しないように心がけることで、自分の命を守り、家族・周りの人たちの命も守ることにつながる。きちんと対策をとって、その中でできることにどんどんチャレンジしてほしい!がんばれ みんな!がんばれ日本!がんばれ世界!」とメッセージがありました。

ホームページをご覧になられている皆様も、最善の対策を取り、充実した夏休みをお過ごしくださいm(_ _)m