人工イクラづくり

今日は、1年生がアルギン酸ナトリウムを使って『人工イクラづくり』を行いました。

※箕面自由学園小学校は、1年生から理科の授業を行っています。身の回りの不思議に目を向け、観察したり工作したりしながら、児童たちの興味関心『不思議の目』を引き出しています。

「なぜかたまるんだろう?」と不思議そうにしている子どもたち!スポイトを使うことが初めてだという子もたくさんいて、いい体験でしたね(^^)

完成したイクラのプニプニ感に1年生は大興奮でしたよ!