稲刈り体験学習

今日は、5年生が『稲刈り体験学習』で、丹波篠山市にある井関農園へ行ってきました。

(井関様は、箕面自由学園の卒業生でもあり、1年生で育てていた合鴨の卵を譲ってくださるなど、つながりの深い方です。)

例年であれば、ふるさと体験学校として年に2回、農家の方のお家に泊まらせていただき、農家のお仕事やお米作りの学習をしております。今年度は、コロナの影響で、田植えは中止しました。稲刈りも検討事項としてあげられておりましたが、児童たちの体験学習を優先し、感染防止対策をきちんと取ったうえで実施しました。

社会科の授業で学んだことを実際に体験することで、学びがより深くなったことでしょう。また、農家の方のお仕事の大変さを知ることで、普段 何気なく食べているお米の向こうにある 農家の方々のご苦労が理解でき、これからの食の意識にもつながってくるのではないかと思っています。

本日、体験学習を受け入れてくださった井関農園 様、ありがとうございましたm(_ _)m