レシテーションコンテストを開催!

『レシテーションコンテスト』を開催しました。

夏休みからレシテーションの課題に取り組んでいた子どもたちは、10月に第一次審査を終え、各学年の代表者18名が決定し、休み時間や家庭での練習を頑張ってきました。

そして今日、全校児童・保護者の皆様、そして学園より、理事長・田中学園長をはじめ、中高 副校長 後藤先生や、英語主任の林先生など、多くの方々の前で堂々と発表してくれました。

講評では、「子ども達の表現力や発音、また長文もしっかりと覚えていることに感動しました。」とお褒めの言葉をいただきました。

大勢の人の前に立つ緊張感、さらには英語で発表をするという難しいことにも挑戦してくれた出場者のみんなに大きな拍手です。

この経験は、きっとこれからの学校生活、また社会に出たときに役立つことと思います。

今回、残念ながら出場できなかった子も、来年は必ず出場してくださいね(^^)/