校内レシテーションコンテストを行いました!

夏休みから取り組んできた英語の課題。第一次審査、第二次審査を通過した各学年の代表者が、全校生の前で堂々と発表してくれました。

また、低学年は日頃の英語活動の成果を発表しました。(1年生は、お休みが多かったので後日撮影して、まなBOXへ掲載します。3年生以上のお休みした子についても、後日動画撮影を行います。)

審査員には、外部よりスコット先生、併設中高から、後藤副校長と千葉先生をお招きしました。

たくさんの人の前で発表することは簡単なことではありません。すごく緊張したことと思いますが、みんな立派な発表でした。この経験が自信となり、今後も活躍してくれることを期待しています!

代表児童の皆さん、よく頑張りました♪

今回参加した児童の中から、11月に開催予定の『西日本レシテーションコンテスト』への代表児童が選出されます。