学んだ後は…やっぱり体験でしょ!学びを深めるMJGの体験学習!

社会で『わたしたちのくらしとスーパーマーケットの仕事』を学習中の3年生。
今日は、学習したことを実際に体験する日!コロナ感染対策で大変な中、箕面キューズモールさんに隣接しているAEONさんのご厚意で、お店の中を見学させていただいたり、たくさんの質問に答えていただいたりしました。

※箕面キューズモールさんと箕面自由学園は、3年前より、さまざまなタイアップ企画を行ったり、敷地をお借りしてイベントを開催したりしています。そのつながりから、今回の体験を引き受けてくださいました。感謝ですm(_ _)m

バックヤードには、大きな冷蔵庫がたくさんあって驚きました。冷蔵庫というよりは、もう部屋全体が冷蔵庫です^^マイナス28度で冷やしているそうで、扉が開いたときに出てくる冷気がひんやりとして気持ちよかった3年生でした^^;

野菜売り場にもいろいろな展示の工夫がありました。また、たくさんの農家さんと契約して、安全で美味しい野菜を安く提供できるように工夫しているそうです。

AEONさんが人気なわけですね♪

その他にも、店長の福本さんに売り場の工夫をたくさん教えていただきました。商品を斜めに置いても落ちない陳列の仕方や、種類ごとに見やすいレイアウトにしているなど、私たちが当たり前に見ているものにも工夫がされていて、教科書に書かれていない たくさんの学びがありました。

普段見られないバックヤードを見学できたこと、そして、店長の福本さんをはじめお店の方にインタビューできたことは、貴重な体験となりました。

店長の福本さん、キューズモールの宮部さん、ありがとうございましたm(_ _)m

※ブログには、インタビューしたことやその他にも、3年生が学んだことを掲載しています。